【プレミアムバンダイ】PG 1/60 ガンダムエクシア用リペアパーツセット 【再販】

 

------------
パ ー フ ェ ク ト グ レ ー ド 2 0 年 目 の 『 進 化 』が 導 く
究 極 の ガ ン ダ ム エ ク シ ア リ ペ ア ―
------------

『機動戦士ガンダム00』より、ガンダムエクシアリペアを再現できる、“リペアパーツセット”が究極の姿を求めるパーフェクトグレードで登場。
頭部をはじめとした破損部分各種パーツ、GNソード、マントがセットで登場。
頭部専用LEDユニットが付属し、カメラアイの発光を再現可能。

------------

PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)(別売り)、

またはPG 1/60 ガンダムエクシア(別売り)と組み合わせて、ガンダムエクシア リペアが再現できる、パーツセットです。

※ エクシア リペア を再現するには、当商品と 組み立て前のPG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)、またはPG 1/60 ガンダムエクシア(別売り)が必要です。

※ カメラアイの発光状態を再現する場合には、当商品と組み立て前の「PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)」(別売り)、

または「PG 1/60 ガンダムエクシア」(別売り)と「PG 1/60 ガンダムエクシア用LEDユニット」(別売り 2018年12月店頭発売予定)が必要です。

【プレミアムバンダイ】メタリック仕様のだんごむし[2019年1月発送予定]

 

あの『だんごむし』がメタリック仕様で登場!!
カプセルで販売中のだんごむしの黒、青、白色の3色の色に合わせ、ブルーメタリック、ガンメタリック、シルバーメタリックの3種をセレクトし、その3個をセットにしました。

【セット内容】
だんごむし(ブルーメタリック) ×1個
だんごむし(ガンメタリック)  ×1個
だんごむし(シルバーメタリック)×1個

【商品素材】
ABS・PP・PVC

【商品サイズ】
全長約140㎜ ※歩行形態

【対象年齢】
15歳以上

商品の発送は、2019年1月予定です。 ・商品仕様や発送日は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。 ・準備数に達し次第、ご注文の受付を終了致します。多数のご要望をいただいた場合、準備数を調整して再度販売することがございます。予めご了承ください

【サイバーフォーミュラ】アオシマ 1/24 アスラーダG.S.X 製作記 その3

シャーシはだいぶできあがってきました。

リアディフューザーの取り付けがすごくわかりにくい

※写真右側の青いウイング状の部分

説明書では本体側にリアディフューザーを取り付けてから中央のエギゾーストパイプ部分を取り付けるんですが、エギゾーストパイプ部の横にダボ穴があるのでそこにリアディフューザーを先に取り付けた方が位置調整はわかりやすいですね。

【サイバーフォーミュラ】アオシマ 1/24 アスラーダG.S.X 製作記 その2

フロントのディスクブレーキ。

マスキングが面倒だったので筆塗りしてます。

まぁ見えない部分ですし、メタルブラックの部分はわざと厚めに塗装。

【サイバーフォーミュラ】アオシマ 1/24 アスラーダG.S.X 製作記 その1

ようやくアオシマのアスラーダG.S.Xを作り始めました。

まずはシャーシ下面から。

なんか色斑が出来ちゃってるので塗り直し予定。

指定色はエクストラシーグレーとかいうイギリス海軍色らしいんですが、Mr.カラーのページで調べるとやや緑がかった色だったのでグレーに黒を少々混ぜた色を塗っています。

【マクロス】バンダイ 1/72 VF-1 S/A 製作記1

久しぶりの日記です。

ずっと放置してたバンダイの1/72 VF-1 S/Aを作り始めました。

まずはパイロットフィギュアから

一応、輝君カラーで塗ってみましたが小さすぎて黒のラインとか無理です。

普通に0.1mm単位くらいのピンででも塗らないと無理

【プレミアムバンダイ】HGUC 1/144 イフリート・ナハト 【2次:2018年5月発送】

闇 夜 に 舞 う 炎 神、イ フ リ ー ト ・ ナ ハ ト 出 撃 !

ゲームソフト『機動戦士ガンダム戦記』より、白兵戦に特化したジオン公国軍MS イフリート・ナハトをHGUCシリーズで商品化!全身各部の特徴的な外装パーツ、各種武装を新規造形で再現!

● イフリート・ナハトの機体形状を、各所新規造形で再現!

胸部、肩部、腕部、腰部、脚部、バックパックなど全身各部に新規造形を加えて、イフリート・ナハトの機体形状を再現。

肩部

鋭角化された肩部アーマー、側面装甲は新規造形。

胸部

熱探知対策のために、排熱口やスラスターに弁を設けた、胴体部は新規造形パーツ。

腕部

籠手のような増加装甲を新規パーツで用意。

左腕部装甲内には、内蔵式三連装ガトリングガンを装備。パーツの差し替えにより開閉を再現可能。

バックパック

スラスターノズルと廃熱ガードの形状など、特徴的なバックパックを新規造形で再現。

コールド・ブレードの鞘をマウント可能。

腰部スカート

特徴的なスタイリングのフロントスカートやリアスカート、バックスラスターなどを新規パーツで再現。

脚部

太もも部、大出力スラスターを備えた脚部増加装甲、つま先部分の形状を新規造形で再現。脛部分側面の懸架用ジョイントパーツにより、コールド・クナイのマウントが可能。

 

● コールド・ブレード、コールド・クナイが新たに付属 !

白兵戦用の兵装である、コールド・ブレード、コールド・クナイの2種の武装が新たに付属!

 

付属武装:コールド・ブレード / コールド・クナイ

【サイバーフォーミュラ】ガーランド SF-03 風見ハヤト

青島文化教材社のサイバーフォーミュラシリーズ ガーランドSF-03 風見ハヤトバージョンです。

サイバーフォーミュラSAGAの中盤までアスラーダに変わってハヤトが搭乗するマシン。

同年にアンリが乗るガーランドとはカラーリングが若干違います。

キットはフロントウイングの形状を若干改修した以外はストレートに組んでいます。

そのせいか、前から見るとフロントウイングがV字状にそり上がってしまっていてタイヤからウイングが離れすぎてるんですが・・・前から撮った写真はそれほど悪くなかった。

プレミアムバンダイ HGBF新作2個を掲載

ガンダムビルドファイターズA-Rに登場する機体2個がプレミアムバンダイで予約受付中になりましたので掲載しました。

トールストライクガンダムグリッターはストライクの面影がほとんどありません。

どっちかというとAGE2とエアマスターっぽい。

かろうじてエールストライカーと胴体の一部に面影が残っているっぽい。

足も後ろからみれば確かにストライクですけど・・・

【プレミアムバンダイ】HGBF 1/144 トールストライクガンダムグリッター(2018年3月発送予定)

注意:商品ページより転載

この商品は、たいへんご好評をいただいており、
3月発送分は、早期に終了の可能性がございます。
品切れの際は、4月以降2次発送での受付を調整中でございますのでご安心くださいませ。

-----------------------------------------

公式外伝『ガンダムビルドファイターズA-R』より、新星の“輝き”― ユウキ・タツヤの親友/サツキ・トオルの新たな愛機、トールストライクガンダムグリッターが登場!

話題沸騰の ガンダムビルドファイターズ 公式サイト内WEB企画

『HOBBY HOBBY イメージングビルダーズ』(http://gundam-bf.net/hhib/)にも登場予定♪

-----------------------------------------

公式外伝『ガンダムビルドファイターズA-R』より、ユウキ・タツヤの親友―サツキ・トオルが駆る

トールストライクガンダムグリッターをHGBFシリーズで商品化!

両肩に装備した 遠隔操作武器 グリッターレヴや、ショートピストルが新たに付属。

本体も新規造形を交えて、改造箇所を再現!

● 両肩の武装・グリッターレヴを新規造形で再現!

両肩に装備した遠隔操作武器・グリッターレヴを新規造形で再現。アメイジングストライクフリーダムにも装備可能。

● ショートピストルが新たに付属!

ショートピストル2丁が新たに付属。ショートピストルの先端には、ビームサーベルの接続が可能。

● トオルの手でカスタムされた機体形状を新規造形を交えて再現!

・アンテナやヘルメット等、頭部のほとんどを新規パーツで構成。

・胸部、腰部フロントスカートを新規造形で再現。

・ひざ部アーマー、アンクルガード、足先は新規パーツを使用。

付属武装 : ショートピストル / ビームサーベル