【アニメ】劇場版 マクロスF サヨナラノツバサ

実に12年ぶりくらいに映画館で映画を見ました。

本日より公開の「マクロスF サヨナラノツバサ」

昨年公開の前編にあたる、「イツワリノウタヒメ」はまだ、TV版の再構成シーンが多かったのですが、今回はほぼ完全新作と言ってもいいくらいの作品でした。

どんでん返しに次ぐどんでん返し…とあるキャラが死んだと思ったら、生きててまた別のキャラが死んだか…の々w

途中までは三島が少し大物になったっぽかったんですが…ある意味TV版以上の小物っぷりな死に方。

とにかく全編にわたって美しいシェリルがみれて満足。

最終決戦でのマクロスクォータの大艦隊にYF-19に乗って登場したあの男!

さらにはノリノリなジェフリー艦長…クォーターでサーフィンもどきなんてやるか?

グレイスなんかは、最後いい人になっちゃってますし。

むしろその意味だとブレラの方が最後の最後まで洗脳がとけなくて…

シェリルファンの私としてはラストのアルトの扱い以外はおおむねどころか大満足のできでした。

メカ的には、ガウォークまでしか公開されていなかったYF-29デュランダルが当然全形態でましたし…

なんか…トルネードパックを内蔵しているような感じでしたね。

あと、VF-27ルシファーのスーパーパックのような追加装備+ゴーストV9 3機のオプション。

これらの1/72シリーズはでるんでしょうかねぇ?

明日辺りに1/100 YF-29が2個届くはずなので、この余韻をあれにぶつけます!

来週いっぱいでは完成させたいところ。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。