【ガンプラ】HGストライクとRGストライク

昨晩・・・息抜きかねて、RGエールストライクガンダムの仮組みしました。
RX-78-2ガンダムよりもかなり組みやすくなってます。
まぁそれでも一部パーツはやはり小さいので扱いが難しいですけど。

ストライク本体の仮組みは終わってて、だいたい2時間半くらいで組めました。
HGと並べた写真も撮ったんですけどアップに失敗したのでまた今夜にでもあげなおします。

RGはプロポーションがいいのはもちろんなのですが、ひとつ不満点があるとすれば肩が異常に小さい。

あと、これは仮組みだからかもしれませんが胴体のフレームと背中の外装の噛み合わせがよくないのか、変な隙間ができてまして。

まぁ腰が動く分のスペースのようなんですけど、上部外装(青い部分)の胸の部分と背中の部分がうまくかみ合ってません。
これは本組みするときに修正しないと。

追記:2012/02/03写真追加

ストライクガンダム HGとRGの比較

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。