【アニメ】とある科学の超電磁砲S 最終回

デル株式会社

とある科学の超電磁砲Sの最終話を見ました。
超電磁砲らしい展開の最終話でしたね。

ジャッジメントがモブキャラ含めて大量にでてきたのもなかなかポイント高し。

禁書目録の劇場版が公開された後だからでしょうか…ラストにエンディミオンが登場したのも時期的には旬でしょうね。
つまり劇場版より前の時期であったことを示唆していますし。
超能力者って成層圏で息止めてれば活動できるのかよ…w

なにげにあの重量のロボットを成層圏まで打ち上げた婚后さんってレベル4でもかなりすごいんじゃないかと。
最終回ではシスターズも微妙な個体差が見られましたね。

19090号と10032号の間で…19090号はダイエットしたりするんでしょうしw
これは第3期、もしくは禁書目録の第3期も期待できそうですね。
超電磁砲の方は原作コミックを集め始めようかなぁ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください